HOME

更新履歴(新着情報)

中学校の家庭科の授業。

中学校の授業の中では、家庭科の授業がとても楽しかったことを覚えています。
中学校の家庭科の授業では、調理実習が行われた時がありました。
調理実習のある数日前の家庭科の授業の時には、同じグループの生徒さんとどのような献立を作るのかを決めました。
中学校の家庭科の授業で調理実習が行われる以前までは、自宅ではお菓子作りをメインにしていましたので、しっかりとした3度のお食事のメニューを作るということを、きちんと一から学ぶ事ができたのです。
中学校の調理実習の時には、同じグループの生徒さんと作業を分担しながら調理を進めていきました。
途中にトラブルが起きてしまうことも何度かありましたが、調理実習の授業で作ったお料理のほとんどは、とても美味しく仕上がったのです。
中学校の調理実習では、調理をするということはもちろん楽しかったのですが、同じグループの生徒さんと一緒に一つのメニューを作っていくということがとても楽しかったのです。
みんなで分担をして、一つのメニューを作り終えた時の達成感と満足感を味わうことがとても気持ちが良かったのです。
中学校の家庭科の授業では、他には手芸もたくさん行われました。
自分でデザインしたパジャマを作ったり、また刺繍も経験しました。
中学校の家庭科の授業で手芸を学んだことによって、その後の生活にいろいろと生かすことができましたので、中学校の家庭科の授業は、とても役に立っているのだなと思っているのです。

HOME